2013年

8月

20日

トランジションタウンという考え方と「いちトラ」のご紹介

「トランジションタウン」って聞いたこと、ありますか?

私が初めて耳にしたのは、いちかわTMO講座でした。受講生さんのプレゼンの中で出てきた言葉です。

 

トランジションタウンとは?

トランジション・タウンの活動は、市民が自らの創造力を発揮しながら、地域の底力を高めるための、実践的な提案活動です 〜日々の暮らし方をほんの少し変えるだけで、楽しくて豊かに、そして自由になれることです〜

http://transition-japan.net/wp/gaiyou
オフィシャルサイトより

と、何だか抽象的でわかりにくいかも知れませんが、一人一人ができるときに、ちょっとずつ力を出し合って、助け合ったり社会を良くする活動をするという考え方です。

元々は、イギリス南部で立ち上がり、3年でイギリス全土へ、その後世界中に広まりました。市川市でも、実際に活動をされている方々がいます。

 

地域通過ゲームや勉強会などを開催されていますので、興味がある方は下記のサイトで詳細をご覧になってみてください。地域活性化の活動をされている方にもおすすめです。

 

トランジション市川(いちトラ)公式サイト

http://transition-ichikawa.jimdo.com/