· 

森の中のような寛ぎカフェ 京成八幡「Café Hibiki」

こんにちは(^^)ランチレポート、少し間が空いてしましましたが、これかからも夏に向けてお勧めのお店をご紹介します!

今回は、京成八幡駅近くにある[Café Hibiki]さんに行ってきました。

 

京成八幡駅前の踏切を超えてすぐにある【京成八幡尚美会商店街】を入ってすぐ右側にあります。

去年の5月にオープンした、新しいお店です。

 

 音符の形をした素敵な看板が目印です。

 

お店の中に入ると、フワッとした珈琲の香と心地よい木の香に包まれました。

小川のせせらぎや小鳥のさえずりの音が流れ、まるで森の中のカフェに入ったような気分です♪

座席は4人席、2人席、1人席、ソファ席など用意されていて、どの椅子も座り心地良さそうです。

 店内はWi-Fiも完備され、足元にあるコンセントを利用できる席もあります。

嬉しいサービスですねー

 

店内に置かれているレモン水、容器もおしゃれですね~

こちらのお水はセルフサービスとなっています。

 

 

店内で読める書籍の横に、ヘッドホンがおいてあります。

こちらのヘッドホンは、店内で無料で利用できるとのこと。珍しいサービスですね!

 

スマートフォンで音楽を聴きながら自分の時間をゆったりくつろいで過ごすこともできそうです♪

 

注文は先にレジで支払いをするセルフオーダー形式です。

 

 

ランチメニューは全てスープとドリンクがついていて、ランチドリンクは、カフェメニューの赤いマークの中から選べます。

 

 レギュラーメニューのハニーナッツ&チーズトーストセットと迷いましたが、今回はオーナーお勧めの「日替わりランチ」を注文しました!

この日の日替わりメニューは「グラタンプレート」、ドリンクは紅茶を選びました。

 

日替わりランチの料金は、税込1,000円です。

ホワイトソースの食欲をそそる良い匂いを漂わせて「グラタンプレート」が運ばれて来ました。

 

グラタンの横には胡椒のきいたポテトサラダ、香ばしいベーコンと玉ねぎのコンソメスープも付いています。

パンにつけていただくオリーブオイルが添えてあるのが嬉しいですね~。

 

グラタンの中にはエビがたっぶり入っていて、クリームソースは優しい口当たりです。

パンをグラタンにつけたり、香りの良いオリーブオイルにつけたり…風味を変えて楽しみながら美味しくいただきました!

 

紅茶はティーポットサービスでした(すみません、写真に入ってなかった…)

食事が終わった後も、ゆったりと飲み物を味わいながらリラックスして過ごせました。(珈琲の場合も大きめのカップでした)

 

この日は行われていませんでしたが、お店では毎月、ランチ付きのワークショップも行われているそうです。

今流行りのハーバリウム作りや、サンキャッチャー作りなど様々なワークショップが開催されているとのこと。 

 

午前中はワークショップで作品作り、終わったら先生や受講者同士ランチをいただきながらお喋り。

楽しそうですねー♪

 

 

ワークショップのスケジュールはホームページで確認できます。

店内にはワークショップの作品の一部や、その他の手作り作品も販売されています。

この日のお昼時は、お子様連れでママ友達と一緒に会話をたのしむグループや、サークル帰りと思われる女性同士のグループ、一人で落ち着いてランチ時間を過ごす会社員風の男性など…

皆さんそれぞれ自分の時間をゆったり楽しんでいました。

 

私もスマホを眺めつつ…思わず長居してしましました。

 

くつろいでホっと一息つける、そんなカフェランチ、お勧めです!

 

京成八幡・Café Hibiki(カフェ ヒビキ)

アクセス:千葉県市川市八幡3-26-8

京成本線京成八幡駅より徒歩1分
JR本八幡駅より徒歩5分

営業時間:8:00 ~ 20:00

 

月曜定休(※月曜が祝日または振替休日の場合、翌火曜日)

 

TEL:047-369-6110

 

ホームページ:https://www.cafe-hibiki.com/

 

(筆者:iwamaho)